人気ブログランキング |

カテゴリ:家族の部( 158 )

いとことの縁

母と双子で生まれた叔父の子供が約1週間前に亡くなった。叔父は息子の死を親類にすぐには知らせなかったようだ。気を遣わせたくなかったのだろう。
叔父の息子(叔父の妻の連れ子の子供を養子にしていた)とは俺が子供のころ、田舎に帰っては海で一緒に遊んだりした。
タカは生まれつき心臓が悪く、心臓手術を受けたはいいが、その時の輸血が原因でc型肝炎になり、成人してからも入退院を繰り返していた。
子供がもう成人して働きだしたというのに、42歳の若さで心筋梗塞を起こし、旅立ってしまった。
俺はこどもの日を前に大分に行くことにした。叔父からは大変やろうから来んでいいと言われたがそうはいかない。お葬式には出れなかったが、ご焼香を上げてこねばならない。
いとことの縁_b0217741_02201630.jpg
石を投げて、何回弾んで飛んでくかな。





by realtarget | 2017-05-01 23:20 | 家族の部 | Comments(0)

探偵に頼むことも視野に

大分にいるであろう行方不明の弟を探し出したいが、探偵を使ってまで探そうとは思わないという五男の叔父。今は近隣の人に物置として貸している田舎の家の中に、弟の電話番号が書かれた電話帳が残ってるんじゃないかと叔父はしきりと言う。でも長男の兄との仲はよくなく、もし長男に頼んでいい返事が得られないとき、叔父はその時はもう頼まないとまで息巻いている。
だから慎重に事を進めなければならない。
お金はかかっても探偵に頼むという選択肢があるんであれば、それも検討してみたほうがいいだろう。できるだけ長男の叔父に頼む方向で進めていくが。
そして急遽、大分行きが決まった。月末。
探偵に頼むことも視野に_b0217741_03554588.jpg
元気がいい、うちの植物たち。たまに干しシイタケをあげる。去年の暮れに大分から送られてきた生シイタケをまだ縁側で干してる。なにやっとるか。


by realtarget | 2016-09-19 23:26 | 家族の部 | Comments(0)

話し合い

大分で行方不明の兄弟を探す上で役所からの情報は必要なのだが、それが個人情報保護法により教えてもらえないことが分かってから、司法書士にも相談してみた。結果は役所と同じで、正当な理由がない限り教えることはできないと言われた。ここでまた元の木阿弥となった。さて、どうする。
現地に行って、自分たちで調べられることは調べる。あとは、兄弟仲のあまりよくない長男と話し合うしかないだろう。話し合うしかないですよね、と俺が親戚に言うと、そうだな、と秋兄は言った。
話し合い_b0217741_04504744.jpg
勝利を見つめる眼差し。

by realtarget | 2016-09-07 23:15 | 家族の部 | Comments(0)

10月の法要にむけて

10月下旬に親の納骨法要を行おうと思っている。そしてその後すぐ、大分に墓参りに帰るから、どういう段取りでいくか予定をいろいろ考えている。
親戚の秋兄と、新幹線でいく。秋兄は飛行機がダメだから。行方が分からない秋兄の弟も探してくる。戸籍謄本持って役所に相談にいけば、何かしら分かることがあるだろう。
10月の法要にむけて_b0217741_04494353.jpg
オニギリを捕まえてるわけじゃない。オニギリを弁当に持ってくのに、試し作りしてる。温かいご飯をラップに包んで握る。ラップを取って冷ます。冷めたら塩振って具入れて、またラップで包む。具は梅ぼしがいいな。



by realtarget | 2016-08-26 23:26 | 家族の部 | Comments(0)

「金返さねえで死んでいくやつ多いなぁ」

叔父からかかってきた兄弟の訃報の連絡を、その弟の修叔父に伝えたところ、そのような返事がきた。多いな、とは・・・・・・。まあとにかく、うちの親戚たち、不仲になってるとこが多い。
勝人さんの葬儀に出席しようかどうしようか迷ったが、結局、弔電と香典を送った。すみません。
「金返さねえで死んでいくやつ多いなぁ」_b0217741_17140226.jpg
今日は親戚の秋兄がお盆の墓参りにきてくれた。ありがとうございます。
同じ敷地内にある長谷川さんのお墓前にて撮影。どなた?よそ様のお墓の前だよ。そうだなー。


by realtarget | 2016-07-15 23:37 | 家族の部 | Comments(0)

突然の連絡

母と双子の姉弟の八郎さんから連絡があった。母たちとは異母兄弟となる弟の勝人さんが亡くなったと。癌で。勝人さんは母の葬儀のとき来てくれた、俺や姉からすれば子供のころお世話になった方。突然の連絡で、どう受け止めていいのやら、と俺は心がざわついてならなかった。
突然の連絡_b0217741_17124451.jpg
携帯電話がだいぶ消耗してきたから買い換えた。2年契約で無料のがあったからよかったが、契約時のいろんな説明が複雑すぎるように思った。俺が極めて安いのを求めてるからそう思うのか。それもあるな。


つづく。
by realtarget | 2016-07-14 23:57 | 家族の部 | Comments(0)

弟を探して何千里

弟は大分佐賀関のどこかにいる。連絡が取りたい、と親戚の秋兄は言う。
戸籍と住民票から追うしかない。続柄が分かる戸籍謄本を探す本人が役所に持参して、調べてもらうしかない。弟の富夫は婚姻してから新戸籍を編製してるから、そこから先を追うのだっ。もし市外に移ってたら面倒だが、それでも追えないことはないだろう。

最近気に入ってる画。
弟を探して何千里_b0217741_16303057.jpg
周りの生き生きとした雑草がまたすばらしい。

by realtarget | 2016-06-04 23:57 | 家族の部 | Comments(0)

詐欺師みたいなもん

親戚の秋兄からはよく、お前の親父は、と前置きされてそう言われることがある。まあ、商売してきて窮地に立ってばかりいたのを何だかんだ何だかんだと凌いできたわけだから、詐欺師と言われるのは幾分癪に障るが、致し方ないと言えば致し方なく、しかしながら1つの勲章とも捉えられるのではないだろうか。
去年の暮れ、甥っ子の人にあといくら借りがあるのか親父に聞いたことがあった。その時、あけぼのが輝くころ甥っ子の親父に金を貸してくれと言われ、初めてサラ金に手を出したことを聞いた。その辺りから歯車がくるいだしていったんじゃないかなーと、一国一城の主になるぞという心意気だけで起業したんでもないんじゃないかと、俺はふと思った。そういうしがらみがあったんだなーと。
詐欺師みたいなもん_b0217741_03033217.jpg
詐欺師みたいなもん_b0217741_03034498.jpg
面接行くときに地図を写真に撮っていく。

by realtarget | 2016-04-11 23:29 | 家族の部 | Comments(0)

生き生き博多

という介護支援センターから俺の携帯に電話が入った。博多の伯父さんが介護サービスを利用する際に、支援してくれてるセンターだ。なぜ俺の携帯にと思ったが、伯父さんが支援センターに第2番目の緊急連絡先として、親父の携帯を伝えていた。親父の携帯はすでに解約しているから、俺の電話に転送がかかったのだ。
話しを聞くと、介護認定の手続きのために借りた保険証を返しに自宅に伺ってもいいか、と伯父さんに聞いたところ、何言ってるか分からん、あんただれね、と言われたため、第2連絡先に電話したという。支援センターの人が伯母さんに連絡をとる方法もあるが、伯父さんも伯母さんも、自分のことは出来るだけ自分で、という生き方が徹底してるところが多く、伯母さんは伯父さんにかかってきた電話を本人に回すため、事情を聴いてもらうことが出来なかったのだろう。
支援センターの人に話しを聞いた俺がその内容を理解するのに少し時間がかかったから、たぶん手続きなどの話しが少し細かくなっていて、伯父さんに話しが伝わらなかったんだと俺は思った。そして俺はそのことを伯父さんたちに説明したが、分かってもらうのにかなりの時間を要した。話しの途中、伯父さんの保険証を返しに支援センターの人が行きますよ、と俺が言うと、お父さんもういないんだから保険証は役所に返さんとダメよ、と逆に言われ、はい、わかりました、と俺が返す。コレ。でも、何度か話してるうちに、えっと、伯父さんたちに分かってもらうことが出来た。80、90を超える高齢者、分かってもらえるよう、伝えねばならん。
生き生き博多_b0217741_02322172.jpg
近所の小学校では朝から吹奏楽にダンスを入れて何やらやってた。曲はインディージョーンズ魔宮の伝説。しびれる。

by realtarget | 2016-03-20 23:36 | 家族の部 | Comments(0)

彼岸参り

お彼岸ということで、今日は姉が墓参りに来てくれた。まだ1人しか入ってないけど、と俺が墓の前でぼやくと、知ってるよ、お母さんのお墓参りだよ、とあたりまえじゃないというような顔で姉に言われた。そして墓前に桜餅を供えてる姉に、置いてくとカラスに食べられちゃうよ、と子供のような質問を投げかけると、持って帰るわよ、あたりまえじゃない、と姉は少し苦笑いを浮かべた。墓参りをして家に戻る途中、飲食店の前で平台に置かれた弁当を2つ買い、家で食べたが、温めて食べたほうがよかった、と食べ終わってから俺が気づく。春近し。
「遺影置く台、1つにしないとね」
姉が2つの遺影の前で線香を焼きながら言った。
彼岸参り_b0217741_02325440.jpg
お菓子の用意は忘れなかった。

by realtarget | 2016-03-19 23:36 | 家族の部 | Comments(0)


  時の流れに身をまかせ生きぬくさ。 たとえ真っ暗な迷路でも、光を探し出さなきゃね。   探し疲れたら休めばいい。  


by realtarget

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
子供の部
動物の部
芸術の部
お菓子の部
水の部
空の部
風の部
野球の部
ハートの部
飲みの部
家族の部
読書の部
ひかりの部
食の部
歴史の部
未分類

以前の記事

2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

保坂の部活

最新のコメント

今、船岡神社は建替え中です。
by 長野に住んでます。 at 10:38
写真またまたいいっすね!..
by じゅんの at 12:27
デジカメ版たのしみっす
by hokutoveg at 12:05
デジカメ版たのしみっす
by hokutoveg at 12:05
超かわいいっす。ドリフは..
by hokutoveg at 03:56
ついに書きましたね。あた..
by hokutoveg at 11:43
パンダのボディソープかと..
by hokutoveg at 13:09
パンダオブジェは京浜東北..
by hokutoveg at 12:21
おもかげありありですねー..
by hokutoveg at 12:19
めっっっちゃ いい写真で..
by hokutoveg at 04:25
みつを語録、3つの一生は..
by hokutoveg at 08:22
いちばん手前のてすりもさ..
by hokutoveg at 04:39
まだ現物をみていません、..
by hokutoveg at 02:05
このボールがグランドで飛..
by hokutoveg at 01:32

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

次の危機に備える
at 2020-05-26 16:26
赤信号は止まれ
at 2020-05-13 18:17
世界の対応をみて
at 2020-05-07 17:21
世界の国々の状況をみて
at 2020-04-27 14:41
社会的な距離をとる
at 2020-04-23 11:49
補償はどうあるべきか
at 2020-04-12 12:29
買い物は出来るだけ、すいた時間に
at 2020-04-01 21:09
体温計えらび
at 2020-03-21 12:37
食材の調理法
at 2020-03-06 17:32
ゆっくりとコーヒーを飲む
at 2020-02-21 12:13
食を考える
at 2020-02-11 23:54
氷山の一角か
at 2020-01-28 21:36
ドイツ軍捕虜だった人たちが逆..
at 2020-01-23 04:21
人の流れの中で
at 2020-01-22 14:16
考える葦
at 2020-01-09 15:33
今日の弁当
at 2019-12-26 12:44
三つ葉の花か
at 2019-12-15 20:17
平常心でいこう
at 2019-12-02 22:04
冷凍庫の不調
at 2019-11-20 08:46
自分の中のもの
at 2019-11-09 14:02

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧