人気ブログランキング |

<   2015年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

言っても聞かない

大分で同窓会があるから、と9月の末に東京の仲間数人で行くという話を、親父が電話で話していた。東京から仲間数人で行くにしても、身体の悪い高齢者が遠方の地に1人で行くことに、家族の人間として俺は反対と言わざるをえない。しかし親父は頑として聞いてくれない。大分にいる親父の同級生の仕切り屋さんに電話するも、一応俺の言うことを理解してくれたが、決めるのは本人だから難しい判断だが、よく考えて決めて下さい、ということだった。しかたないのかな。
言っても聞かない_b0217741_16174832.jpg
大分のグリーンカボス。きれいな黄色。

by realtarget | 2015-07-31 23:10 | 家族の部 | Comments(0)

ESTA申請完了

2009年1月12日以降、アメリカのビザ免除プログラムを利用して、航空機または船でアメリカに渡航するすべての渡航者は、事前に電子渡航認証システム ESTA(Electronic System for Travel Authorization)により、電子渡航認証の取得が義務付けられることになりました。ESTAによる渡航認証を取得することにより、アメリカ行きの航空機、船への搭乗が許可されます。このESTAによる渡航認証の取得は、アメリカへの入国が許可されたものではなく、入国の最終決定は、入国地において入国審査官が行います。2010年9月8日より、ESTAによる渡航認証の申請には、14ドルの手数料がかかり、クレジットカードでの支払いとなります。

俺は数年前、北米に行った時、旅行会社を通してesta申請をしたのだが、有効期間が2年間と定められており、今となっては期限が切れてしまっていた。更新の申請をしようとしたが旅行会社が入っているからかうまくいかず、新規に申請、時間はかなり要したが許可を得ることができた。旅行会社には5千円ぐらい手数料取られたが、直接申請で14ドル(昨日の日本円で約1700円、1ドル124円か)。
あとは海外旅行保険と観戦チケット2枚(1枚は買った)。旅行会社を通さず海外に出るとなると自分でいろいろ手配しないといけないが、いい勉強になる。

ESTA申請完了_b0217741_15094491.jpg
ESTA申請完了_b0217741_15105663.jpg
ESTA申請完了_b0217741_15111873.jpg
マーリンズのハンド投手。すごくコンパクトなフォームから150キロ前後のボールを投げる。これもお手本のような投球フォームと思う。身体の使い方がすばらしい。






by realtarget | 2015-07-30 23:06 | Comments(0)

しこの多いものを買いなさい

と子供のころ、お菓子を買う時、母によく言われた。量の多いもの、という意味。100円でお買い得品を買うのに母は躍起になっていた。
しこの多いものを買いなさい_b0217741_01275426.jpg
たまたま100円ローソンに立ち寄りみつけた。新商品かな、2コ100円。これはお得。たまに寄ろ。


by realtarget | 2015-07-29 23:41 | お菓子の部 | Comments(0)

自分をいじめろ

まあとにかく、仕事中に独り言をよく言うこと。自分にしかわからないが。
神経いっちゃってるとこあるから、まあしょうがないけど。
イチローを見ていると、必ずと言っていいほどバッティングカウントに打ちにいく。3ボールのときはストライクを見送ることがあるが、ピッチャーがストライクを取りにくるとき、まず打ちにいく。結果どうあろうとそれはそれ。3割りを打つことは難しい。
自分をいじめろ_b0217741_01271963.jpg
大分のカボス屋さんから、路地ものが入りましたけどどうですか、とメールがきて、買った。数か月前に注文したら時期が早すぎて生産前だった。
自分をいじめろ_b0217741_01273352.jpg
グリーンカボスもうまい。黄色いのより柑橘系の味が強い感じで、いい味出してる。

by realtarget | 2015-07-28 23:44 | ハートの部 | Comments(0)

草野球の前の日

なぜ雨予報だと気が楽になる感じになるんだろう。野球ができることの喜びが湧き上がってきていいのに。確かに草野球のたびに嫌な思いばかりしているということはあるから、調子いいというか、いいイメージで試合に臨める状態でないと草野球を気重に感じてしまうのは致し方ないのかもしれない。だからこそ、日々の野球動作のイメージレーニングと、ボールの投げ上げのような練習をていかないといけない。数日前、元阪急の山田投手(アンダースロー投手)が基礎的なスナップの使い方について話していた。ぼくは手首を直角にするようにしてなげるんですよ、そうしないとスナップが利かないから、と。これは投げる上でとても参考になるアドバイス。実践してみよう。
草野球の前の日_b0217741_01274649.jpg
PCにこのような宣伝広告がながれてきた。絵になる。

by realtarget | 2015-07-27 23:49 | 野球の部 | Comments(0)

トイレ洪水

会社を出発する前に、トイレに行って大きいほうをすませに行った。俺は便器に座るまえにトイレットペーパーで便器の座るところをふく。洋式便所は特に着水のときに跳ね返りがあるから、そのクッションにと、トイレットペーパーを水面に放る。もよおしたときにしておかないと後がよくない。そして最後に水を流したら、少しずつ水かさが増してきた。くるなくるな、と心の中で叫んだが、ベンキの淵を超えて水があふれ出してきた。まったく、久々だな。そのあと便器内は少しずつ吸水しだし、5分もしないで、ぐぐぐぐぐ、とほとんどの汚水を吸い上げた。それはよい。問題はあふれ出した汚水の処理。我、トイレットペーパーで地道に汚水を吸い取る。10分ぐらいやってたか。役職者の人に事情を話し、終息したことを告げたはいいが、古い設備ですし、溢れないように気を付けて使ってください、と。何だよそれよー、とは思ったが、仕方ない。気を付けて使おう。でもどう気をつけよう。考えろ。
トイレ洪水_b0217741_16272946.jpg
駿河台にある名のある大学に配達中に、その敷地内の緑を撮った。山の上にあるホテルとか、このあたりはまだ緑が所々みうけられる。

by realtarget | 2015-07-26 23:19 | Comments(0)

命がけの仕事

命がけの仕事_b0217741_16271892.jpg
会社の喫煙室から撮った。ガラス清掃の職人さん。
小学校5年生のころ、ホームルームだったかな、自由授業のときに「机上旅行」と題して机上で旅行をするということをした。当時の担任は元お坊さんだったか、実家がお寺さんをしている中年の先生だった。とても感じのいい、真摯に人に向き合ってくれる先生だった。机上旅行はとてもいいアイデアと思ったが、実際やってみると、時刻表で電車の時間を調べたりだなんだ、俺は窓の外を見て野球のことを考えてることが多かったように思う。みんなはどうだったんだろう。
今、仕事をしていて思うこと。上の人たちがほとんど机上で考えて決められたことが現場に持ち込まれて、物流の本来の流れというものに障害を及ぼしているような気がしてならない。物流の流れに障害、というか、現場でやってる側の身になって考えられてないような、書類にハンコの繰り返しの仕事をしてるような、はたで見る限り、恐らく現場上がりの役職者が極めて少ないということがあるんではなかろうか。まさに事件は現場で起こっているんだ。ってお前、どこかで聞いたセリフだな。

by realtarget | 2015-07-25 23:16 | Comments(0)

うるさい先輩

大手の運送会社に勤めていた若い頃、うるさい先輩が多くいた。高校のころから体育会系でやってきてる俺は、うるさいなーと思いつつも、相手が先輩、として応じていた。その中でも俺がとくに視線を注いていた人。肉感的でない、スラっとした体格で、身長は俺より少し高く、175を少し超えたくらいだろう。一重瞼の目は細め、何かに例えるとしたら、んーー、河童のような人相といえようか。新人のころ、その人が主任の立場で俺の車の横乗りをしたことがあった。その当時は駐車禁止の取り締まりも厳しくなく、集配で客先を回るときは出来るだけ客先にの近くにトラックを停めていた。俺が次に行く客先の建物の手前にトラックを停めたとき(交差点が近いとか何等か考えてのことかもしれないが)、ヒステリックな少し甲高い大きな声で横ヤリが入った。なんで手前に停めんだよ、客先の前に停めろよ、そのほうが観音(トラックの後ろの観音扉)開けてちけーじゃねーかょ、と。そこで俺が反発。交差点に近かったからだなんだのと言ったと思う。そして少しの言い合いののち、てめえ、口答えばっかりしてんじゃねぇよ、とまた甲高い声が飛ぶ。その人から怒られたりなんだりはしょっちゅうだったが(俺ばかりじゃないが)、俺からすると、どこか憎めない、その普通じゃない怒りかたや仲間内と接している時にジョークばかり飛ばしている姿に好感が持てた。そして数年後に俺の営業数字がたまたま上位にきた時、周りの人たちの俺に対する変貌ぶりを目の当たりにし、その主任は、うちは~がいるから大丈夫ですよ、と市場の売り手がいい魚入ってますよ、と威勢よく買い手に言うように、店長に言っていた。やることをやらないと、とてもうるさい会社だったから、やらない人間は蜂の巣をつついたように言われて当然のところだった。給料のいいところだったし、押売りしてでもなんでも売ってこいという会社に対して、ある程度のいい給料もらってるんだから、最悪、自腹切ってでも売らないと帰れねぇや、と俺はよく思っていた。そういう感覚を少しずつとりもどしていかねば。それには何をやっていくか。
うるさい先輩_b0217741_14353358.jpg
うまい棒の明太味のほうがうまい。

by realtarget | 2015-07-24 23:00 | Comments(0)

小さな文字や本などを読むとき

顔を近づけて見ることがある。昨日配達中に、外国人の学生っぽい男性に小さなコピーした地図を指さしながら道を聞かれたときも、顔を地図に近づけて見た。御茶ノ水の医科歯科大だったからすぐにどこか分かり、どういけばいいか、また身振り手振りで案内。なまりのある英語の最後、サンキューと言われたが、またYour welcome と言えなかった。いえ、ってお前なんだよ。だいたいいつも、文字を見ると若いころ怪我して(手で持って払うタイプの草刈機で草刈ってたら石が飛んできて目に当たった)黒目にキズが入っているほうの右目が少しぼやける。それだけじゃないだろう。この前かりてかけたメガネは少しグワッとはきたが文字がよく見えた。メガネ屋で診てもらったほうがいいな。
小さな文字や本などを読むとき_b0217741_23334635.jpg
8月の下旬、暑さも和らぎ、この曇り空が秋に近づく色に見える。

by realtarget | 2015-07-23 23:34 | Comments(0)

理由ある反抗

ジェームス・ディーンの「理由なき反抗」という映画は好きだ。不良グループに車のタイヤを目の前でパンクさせられて、そのあとタイヤ交換しようと工具を持ち出すところ、勝負しようぜ、と言われてナイフを出されたが、ギリギリまで相手の言うことに応じなかった、チキンレースでスタートする前、ドアが開くか確認し、そのレースによって敗れた相手の死の真相を警察に告げにいったところなど、他にもよく見れば数多くあるだろう。
理由ある反抗を時たましている、大人になりきれないようなどっかのだれかとはちがう。
理由ある反抗_b0217741_00201729.jpg
これは小腹がすいたときに時折食べるもの。マヨネーズをつけたほうがうまい。

by realtarget | 2015-07-22 23:18 | Comments(0)


  時の流れに身をまかせ生きぬくさ。 たとえ真っ暗な迷路でも、光を探し出さなきゃね。   探し疲れたら休めばいい。  


by realtarget

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
子供の部
動物の部
芸術の部
お菓子の部
水の部
空の部
風の部
野球の部
ハートの部
飲みの部
家族の部
読書の部
ひかりの部
食の部
歴史の部
未分類

以前の記事

2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

保坂の部活

最新のコメント

今、船岡神社は建替え中です。
by 長野に住んでます。 at 10:38
写真またまたいいっすね!..
by じゅんの at 12:27
デジカメ版たのしみっす
by hokutoveg at 12:05
デジカメ版たのしみっす
by hokutoveg at 12:05
超かわいいっす。ドリフは..
by hokutoveg at 03:56
ついに書きましたね。あた..
by hokutoveg at 11:43
パンダのボディソープかと..
by hokutoveg at 13:09
パンダオブジェは京浜東北..
by hokutoveg at 12:21
おもかげありありですねー..
by hokutoveg at 12:19
めっっっちゃ いい写真で..
by hokutoveg at 04:25
みつを語録、3つの一生は..
by hokutoveg at 08:22
いちばん手前のてすりもさ..
by hokutoveg at 04:39
まだ現物をみていません、..
by hokutoveg at 02:05
このボールがグランドで飛..
by hokutoveg at 01:32

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

次の危機に備える
at 2020-05-26 16:26
赤信号は止まれ
at 2020-05-13 18:17
世界の対応をみて
at 2020-05-07 17:21
世界の国々の状況をみて
at 2020-04-27 14:41
社会的な距離をとる
at 2020-04-23 11:49
補償はどうあるべきか
at 2020-04-12 12:29
買い物は出来るだけ、すいた時間に
at 2020-04-01 21:09
体温計えらび
at 2020-03-21 12:37
食材の調理法
at 2020-03-06 17:32
ゆっくりとコーヒーを飲む
at 2020-02-21 12:13
食を考える
at 2020-02-11 23:54
氷山の一角か
at 2020-01-28 21:36
ドイツ軍捕虜だった人たちが逆..
at 2020-01-23 04:21
人の流れの中で
at 2020-01-22 14:16
考える葦
at 2020-01-09 15:33
今日の弁当
at 2019-12-26 12:44
三つ葉の花か
at 2019-12-15 20:17
平常心でいこう
at 2019-12-02 22:04
冷凍庫の不調
at 2019-11-20 08:46
自分の中のもの
at 2019-11-09 14:02

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧